ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここからページ本文になります。

外為サービス 重要なお知らせ

重要なお知らせ

金融機関の確認義務について

「外国為替および外国貿易法」に基づき、金融機関には制裁措置等(北朝鮮関連、イラン関連等)に対する確認義務が課せられております。

国内向外貨建送金について

海外市場が休場の場合は、当該国通貨建て国内送金は、当日着金しません。

  • 本サービスご利用にあたっては、以下の「承諾事項」をご確認ください。
  • 「承諾事項」の内容にご承諾いただける場合は「きらぼしビジネスネットへログイン」ボタンをクリックしてください。

承諾事項

外国送金サービスをご利用のお客さまへ

  • 送金目的を具体的にご入力ください。(輸入の場合は商品名を必ず入力してください。)
  • 送金理由欄に具体的な目的が入力されていないものや、輸入および仲介貿易取引の決済代金の場合で、「具体的な商品名」の入力のないお申込みにつきましては、当行より内容確認の連絡をさせていただきます。
  • 輸入および仲介貿易取引の外国送金をお申込の場合は、所定の欄に原産地および船積地をご入力ください。また、仲介貿易取引の場合はあわせて仕向地もご入力ください。
    • 北朝鮮に隣接する「中国」「韓国」「ロシア」向けの場合は、船積地として船積港の属する都市名をご入力ください。
  • 「中国」「韓国」「ロシア」向けの外国送金で送金目的が以下の16品目(※)の輸入の場合、および商品の品目に係らず北朝鮮国境付近の都市【「丹東(Dandong)」「延吉(Yanji)」「琿春(Hunchun)」の3都市】が、受取人名・受取人住所・受取人取引銀行に含まれるまたは船積地・仕向地に該当する場合については、当行にて原産地および船積地の確認をさせていただきますので、大変お手数ですが、送金指定日までにインボイス、船荷証券、原産地証明、売買契約書、輸入許可書等の送金理由、原産地、船積地が確認できる資料を弊行市場事務室外為事務グループ営業店チーム宛ファックス(FAX番号03-3353-9304)にてご送付ください。ご送付いただく資料の余白には、お手数ですが外為サービスの受付番号(OMTから始まる17桁の番号)をご記入いただきますようお願いいたします。
    なお確認資料は、お取引申込の際に、PDF形式ファイルで添付することもできますのでご利用ください。
    • 16品目
      1. ①あさり ②うに ③さるとりいばらの葉
      2. ④赤貝 ⑤あわび ⑥うにの調製品
      3. ⑦えび ⑧かれい ⑨けがに
      4. ⑩しじみ ⑪ずわいがに ⑫たこ
      5. ⑬なまこの調製品 ⑭はまぐり ⑮ひらめ
      6. ⑯まつたけ
  • ご依頼いただくすべての外国送金(貿易・貿易外にかかわらず)につきまして、「北朝鮮の核関連計画等に寄与する目的」あるいは「イランの核活動等に寄与する目的および大型通常兵器等に関連する活動等に寄与する目的」ではないと確認できないもの、また「北朝鮮に対する支払の原則禁止措置」の対象取引に該当しないと確認できないもののお申込はお受付できません。
  • 国内向外貨建送金で送金指定日当日が、当該通貨海外市場の休日にあたる場合は、指定日当日に着金しません。
  • ご不明な点につきましては、お取引店へお問い合わせください。

外為サービスをご利用のお客さまは、ぜひ「PhishWallプレミアム」をお使いください!

無料 不正送金・フィッシング対策ソフト PhishWall®プレミアム無料 不正送金・フィッシング対策ソフト PhishWall®プレミアム

お問い合わせ・ご質問はこちら

きらぼし銀行 外為サービス・ヘルプデスク(旧東京都民銀行・旧新銀行東京