ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここからページ本文になります。

金融円滑化への取組みについて

きらぼし銀行は、地域の中小企業や個人事業主のお客さま、住宅ローンをご利用のお客さまのご返済にかかわるご相談等を迅速かつ適切にお応えするため、以下のとおり体制を整備しております。

金融円滑化に関する方針について

当行では、金融円滑化に対する基本的な取組み方針として、お客さまからの新規のご融資や、条件変更等のご相談・お申込みに迅速かつ適切にお応えするよう努めております。

また、成長分野などへの積極的な資金供給や、中小企業のお取引先への経営支援を始めとする積極的な金融仲介機能の発揮が一層求められていることから、「金融円滑化基本方針」を制定し、体制を整備しております。

今後も、全役職員が本方針を遵守し、地域における金融の円滑化に向け適切に取組んでまいります。

金融円滑化に向けた体制

1.「金融仲介機能向上委員会」について

本部内に「金融仲介機能向上委員会」を設置し、金融円滑化に係る活動全体を統括するとともに、ご相談状況などを踏まえたさらなる施策・対応を検討しております。

2.「金融円滑化対応管理者」について

当行の全ての営業店に「金融円滑化対応管理者」を配置し、お客さまからのご相談等へ迅速かつ適切に対応するよう努めております。

3.ご相談窓口の設置

中小企業や個人事業主のお客さま

お取引店において、ご返済条件の変更等に関するご相談に応じております。

4.「金融円滑化苦情ダイヤル」の設置

ご返済条件の変更等に関する苦情は、下記のフリーダイヤルにてお受けしております。

電話番号:0120-684-732
受付時間:平日9:00~17:00(土・日等の銀行休業日を除く)

5.金融円滑化に関する実施状況

金融円滑化に関する実施状況を開示しております。