ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここからページ本文になります。

公共工事代金債権信託「コントラスト」

お申込みからご入金までの流れは以下のとおりです。

  1. STEP 1

    お申込み方法

    信託契約書等、所定の必要書類の作成は、すべてきらぼし銀行が行います。なお、工事請負契約の内容によっては、ご希望に添えない場合もございます。ご照会の際には請負契約書をお手元にご準備ください。

    お申込みに必要な書類

    公共工事代金債権信託「コントラスト」のお申込みには、以下の書類が必要になります。

    • 商業登記簿謄本(発行後3ヵ月以内のもの)1通
    • 印鑑証明書(発行後3ヵ月以内のもの)2通
    • 工事請負契約書(変更契約書を含む)の写し
    • 受領済み前払金・部分払金額等を確認できる資料
    • 工事履行報告書 等

    (なお、決算書等は必要ございません)

    • その他必要に応じ、下請負人等に対する支払計画書をご提出いただくことがございます。
  2. STEP 2

    信託契約等の締結

    信託契約書、公共工事発注者への提出書類等の調印。

  3. STEP 3

    信託設定

    公共工事発注者に工事代金債権の債権譲渡申請を行い、承諾のおりた時点で信託設定いたします。
    (承諾がおりるまで約2週間程度かかります)

  4. STEP 4

    ご入金

    信託設定後、工事出来高査定を行い、ご入金いたします。

注意事項

  • ご契約後、ご入金までは3~4週間程度必要です。お問い合せはお早めにお願いいたします。
  • 発注者によって取扱いが異なる場合がございます。詳細は当行担当者宛にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ

きらぼし銀行 信託事業部

当行が契約している指定紛争解決機関

一般社団法人 信託協会 信託相談所


または、 (通話料はお客さまのご負担となります)